Norie Tedaka trained in Ballet for about 25 years from the age of 3. Through the experience of teaching Ballet, she started to become interested in body conditioning and encountered the Pilates Method by Alan Herdman. She started training Pilates in Japan in 1998 and went to London to study Pilates under Alan Herdman in 2000 to complete the certification course. She started teaching Pilates in Japan from 2001 and taught some workshops for Dancers and Physical therapist etc. 

She has also completed Pilates Leadership Concept (PLC) for professional instructor training by Marie-Jose Blom and took the SmartSpine® and scoliosis courses.

She took the Pre & Post Natal Teacher Training programs by Jennifer Gianni
in 2007 and started to organize her courses in her studio.
She is a certified trainer of the Franklin Method level 1, GYROTONIC®, and GYROKINESIS®.

She is teaching PLC mat course, which is certified by Marie-Jose, as the educator in Japan from 2011. 
She is the owner of Studio Inner Wave in Fukuoka (JAPAN) and organizing many courses for continued learning.
3歳から約25年間クラシックバレエを学び、バレエの指導の経験から身体のことに興味を持ち始めアラン ハードマン氏のピラティスに出会う。1998年より日本でトレーニングを始め、アラン ハードマンのもとでピラティスを学ぶために2000年にロンドンへ留学し、指導資格を修得。
帰国後2001年から日本で指導を始め、ダンサーや理学療法士などの方達にもワークショップを開催。
また、マリジョセ・ブロム氏のピラティスリーダーシップコンセプト(PLC)指導資格コース、スマートスパインのコースを修得し、側弯症のワークショップなどにも参加。
2007年にジェニファー ジアンニ氏の産前産後のティーチャートレーニングコースを受講し、その後福岡にジェニファーを招きコースを主催している。
その他、フランクリンメソッド、ジャイロトニック、ジャイロキネシスの認定を修得。

2011年より福岡にてマリジョセ認定のPLCマットコースをマットエデュケーターとして指導。
福岡にてStudio Inner Waveの主宰しながら、学び続けるために様々なコースを開催している。